あなたの声が聞きたい!またえもん ドット ネット

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成21年予算案が可決成立

<<   作成日時 : 2009/03/30 23:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

千葉市の平成21年度の財政見通uま、歳入におきましては、自主財源の根幹をしめる市税が景気後退による企業収益の悪化、設備投資の減少などによりまして、法人市民税や固定資産税の償却資産分などが大幅に減収する見込みです。

一方、歳出におきましては、生活保護費などの扶助費や公債費の増に加え、債務負担行為の償還金の増加が見込まれておリます。また、少子・高齢社会への的確な対応や、安全で安心して暮らせるまちづくりの実現などに多額の財政需要が見込まれることから、財政収支は引き続き極めて厳しい状況となっているところです。

このような見通しを前提にいたしまして、右の項目を基本方針とするとともに、現在の経済・雇用情勢を踏まえ、国の第2次補正予算案に的確に対応することとして、平成21年度予算案が可決されました。

@行政改革の推遣
新行政改革推進計画及び財政健全化プランの最終年次として、これまでの取リ組みを振り返り、目標の達成に向け、推進項目への取り組みを強化し、改善策については、可能な限り予算に反映させる。
特に、既存の事務事業については、既成概念にとらわれない大胆な事業の廃止や縮小など、徹底した見直しを行う。

A第2次5か年計画の推進
第2次5か年計画については、緊急性・重要性などから事業の厳選を行った上で、計画事業の着実な推進を図る。

月別リンク

平成21年予算案が可決成立 あなたの声が聞きたい!またえもん ドット ネット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる